ノンフロンガス

HCR188C2(ASHRAE認証の世界初の自然冷媒ガス)は、米国A.S Trust and Holdings inc.社(代表 Richard H. Maruya)が開発した自然冷媒ガスです。
このHCR188C2は、ISO817(国際化標準化機構)で定められた冷媒番号(ASHRAE 米国暖房冷凍空調学会認証)を取得し、なおかつ世界的に品質を保証する団体Intertekの検査、製品試験を経て認証された信頼と安心の省エネ型ノンフロン冷媒です。
HCR188C2の特徴は、オフィスや工場、店舗の空調機器の冷媒を入れ替えるだけで、消費電力を平均25%の削減ができることです。今までの冷媒ガスよりも効率よく熱交換が行えるので、冷暖房機器の稼働負担も軽減できます。よって、既存の空調機器はそのまま使えることから、新たな設備投資をせずに済み、余分な費用が発生しません。